TORECOM

TORECOM

就職・転職のお役立ち情報をお届けします。

転職したくても自分の力には自信がないという人に考えて欲しい3つのこと

f:id:ureshino3406:20180506143802p:plain

今の職場に満足していないから転職はしたいんだけれども、自分にはアピールできるものが何1つないから自信が持てない」であったり、「自分はもう年も年だし、どうせ転職しようとしてもうまくはいかないだろう」であったり、今の自分自身に確固たる自信がないことが原因で、勇気をもって転職に踏み切ることができないという人はたくさんいるのではないでしょうか。

実際に、必要以上に周りの人と自分を比べてしまって、転職する好機をほとんど逃してしまったという人の話も多く耳にします。

ということで、この記事では自分にどうしても自信を持つことができないという人たちに向けて「自信を持って転職を成功させる方法」を4つご紹介していきたいと思います。

転職する自信を失う原因①学歴

f:id:ureshino3406:20180701003836p:plain


そもそも、自分に自信が持てず勇気をもって転職に踏み切れないというのは一体何が原因なのでしょうか。

一番多く挙げられるのは、「自分の学歴に自信がないから」ということだと思います。

何かしらの理由で学校を中退してしまったことで、中卒や高卒であるという状況から転職に踏み切れない人がたくさんいます。

やはり大学全入時代と言われる今の時代では、大学を卒業した新卒を採用することが一般的であり、大卒という肩書きがない人にとっては、肩身の狭い思いをしてしまう時代であると思われます。

転職が成功するかどうかは、そもそも実際に転職活動を始めてみなければ誰にもわからないのですが、自分に自信がない人は転職活動を始めるというスタート地点に立つことすらできないので、転職に成功することは0%になってしまうのです。

しかし、社員の採用を行う企業の中には学歴はあまり考慮せず、転職者自身の人柄や熱意、仕事に対する姿勢などを重要視する企業も実際に数多く存在するので、自分の学歴にコンプレックスを感じている人であっても採用されるケースが多々あるのです。

一方で、自身の中途半端な学歴を理由に、「こんな自分を採用してくれるような会社はこの世に存在しない」と勝手に決めつけ、自分に自信が持てないことで転職を踏みとどまったてしまう人もいます。

これではせっかくのチャンスも棒にふってしまうことになりますよね。

転職する自信を失う原因②アピールポイントの欠如

f:id:ureshino3406:20180701000604p:plain
次に挙げられるのは、「自分にはアピールできるようなものがないから」ということだと思います。

転職する際には、自分が一体どんな人間で、どんなことに貢献することができるのか自己PRをする必要がでてきます。

「自分は若手では誰もできなかった〇〇を達成しました!」であったり、「自分は××という資格を持っています!」であったり、「地域での営業成績が第△△位でした!」であったり、これまでの前職で転職の際にアピールできるようなものがたくさんあれば、当たり前ではありますが自信を持って転職活動に臨むことが可能になります。

しかし、これまでの前職ではこれといって堂々とアピールできるような実績もなく、持っている資格といえば普通自動車免許くらいだという人もたくさんいます。

転職が頭をよぎったことを引き金に、自分にはアピールできるものが何1つないのではないかと思い込んでしまい、一層自分自身に対する自信を失ってしまい、勇気をもって転職に踏み切る自信が持てなくなってしまうということがあります。

転職する自信を失う原因③面接への不安

f:id:ureshino3406:20180701000247p:plain
また、2つ目のアピールするものがないという話に通ずることなのですが、「転職の際に行われる面接が怖い」ということも考えられると思います。

転職活動において避けては通ることができないのが面接であり、これから転職が成功した暁には新しい会社でどのような貢献ができるのかをアピールする必要があります。

しかし、そもそも自分自身のことをアピールすることにも自信がないので、採用面接のときには極端に緊張してしまうことになり、その緊張からうまく話ができなかったり体の動きがぎこちなくなってしまったりと、面接が上手くいかなくなってしまいます。

そしていったん面接が上手くいかなくなってしまうと、一層面接が嫌で苦手になってしまうという「負のスパイラル」におちいってしまうのです。

こうなってしまっては、本来の力を発揮することができれば転職できたはずのものも転職できなくなってしまいます。

転職する自信を失う原因④年齢による懸念

f:id:ureshino3406:20180701000829p:plain

最後に、なかなか転職に踏み切れない原因として、「自分はもう年をとってしまっているから」ことが挙げられます。

確かに、転職においては年齢が高くなればなるほどその求人数も極端に減少し、業種の幅も非常に狭まり、転職活動自体が難しくなってしまいまうのは事実です。

そのため、今の自分の年齢に自信が持てず、どうせ無理だろうと転職を諦めてしまう人がたくさんいるのです。

実際にはやってみなければ分からないという側面もあるのですが、やはり若さには勝てないと挫折してしまう気持ちもわかります。

自信を取り戻すためのポイント

f:id:ureshino3406:20180701001237p:plain
どうでしょうか。

なかなか転職に踏み出すことができない人も中には、これらに思い当たるという人もいるのではないでしょうか。

ここまで、自分に自信を持って転職することが難しい理由をご説明してきましたが、ここからはそんな自分に自信が持てない人に是非とも考えて欲しい3つのことをご紹介していこうと思います。

①アピールポイントはいくらでもある

f:id:ureshino3406:20180701002029p:plain

先ほどご紹介したように、自分に自信がなくて転職できないの人の多くは企業にアピールすることが何1つ無いことを理由に転職ができないのでしたが、本当にアピールすることは1つもないのでしょうか。

前職で経験してきたことを1つ1つ思い返してみてください。

本当にアピールすることが1つもないでしょうか。

例えば、「自分の働いていた企業に関係のある分野の情報を毎日欠かさずニュースでチェックしていた」なんてことも立派なアピールポイントであると言えないでしょうか。

毎朝の通勤時に電車にのっている5分間、スマートフォンでネットニュースを見ている社会人の人もたくさんいると思います。

毎日ニュースを欠かさず見るなんてことは当たり前だと思われるかもしれませんが、ニュースから得た情報を普段の仕事に活かそうと意識したり、常に教会にアンテナを張っているということは面接時にも十分なアピールるポイントになりえ流のです。

資格や仕事の実績とは違ったこのようなちょっとしたことであっても、中には自信を持ってアピールすることのできる要素がたくさん姿を隠しているのです。

逆に言えば、今アピールできるものがどうしても思いつかないという人は、今日からでも会社での意識の仕方1つ工夫していくことで、自ら面接の際に自分をアピールするポイントを作り出すことができるのです。

今の自分にはアピールできるものが全くないと思考停止するのではなく、これまでの仕事を振り返ってアピールポイントも見つけたり、自ら意図的にアピールできるポイントを作り出すことで、転職活動にも自信を持って臨むことができるようになるのですね。

②未来の自分を想像する

f:id:ureshino3406:20180701001957p:plain

自分に自信がなくなかなか転職に踏み切れないという人は、未来の自分自身を想像してみてください。

そんな遠い先のことを想像するなんてできないという人は1年でも半年でも、今ではない未来を想像してみてください

自信が持てないことで転職に踏み切れないという状態が延々と続いた場合、1年後の自分は一体全体どんな生活を送ることになっているでしょうか。

仕事に満足して毎日の生活を幸せに過ごしている自分の姿が見えてきますでしょうか。

それとも、転職の決断ができず、もんもんと苦しみ続けている今と変わらぬ自分の姿が見えてきますでしょうか。

ただ転職をしたからといって、今の自分が抱えている問題点を全て解消できるというわけではありませんし、100%理想の生活が実現するとも保証はできません。

しかし、転職したいという気持ちは心の片隅にありながらも転職に踏み切れないと悩み続けながら1年間を過ごすのも、なんらかの行動を起こして転職する方向に進み始めた1年間も、どちらも同じ1年間なのです。

行動を起こして失敗した時の後悔よりも、行動を起こさずに時間を過ごしてしまった後悔の方が、時が経つにつれてどんどん大きくなるといわれています。

過ぎ去ってしまった時間は、あとからどんなに願っても取り戻すことなどできないですからね。

悩んで苦しくてつらいことで頭がいっぱいになってしまい未来のことなど全く想像ができないという人もいるかもしれませんが、少しでも遠い未来を頭の中で想像することで、何をやるべきなのかハッキリしてくることもあるのです。

③今行動を起こして未来に後悔しないことを考える

ãããªã¼ç»å å¾æãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

先ほども述べましたように、行動を起こして失敗した時の後悔よりも、行動を起こさずに時間を過ごしてしまった後悔の方が、時が経つにつれてどんどん大きくなるといわれているのです。

ながら、自分に自信がなくて転職になかなか踏み切れない人は「転職に失敗してしまったときの心配」ではなく、「今行動を起こして未来に後悔しないこと」を考えてみましょう。

転職活動を行って何度失敗し何度転職活動を続けること余儀なくされても、それで死ぬようなことはありませんから何の問題もありません。

しかし、過ぎ去った時間はあとから取り戻すことなど決してできず、ただ悩んで過ごしてしまった時間は何の生産性もない時間をただ呆然と死んでいたも当然なのです。

いつまで悩んでも根本的な問題は一向に解決はしませんが、なんらかの行動を起こせば現実には何らかの変化が必ず起こります。

また、転職活動をはじめてしまったからといって、もう後の仕事に戻ることができないなんて事は一切無く、必ずしも転職する必要がなかったりもします。

転職活動を始めてみたことで、自分の会社と他社を比較分析するようになり、自分の会社の良い点に気づくということもしばしばあるのです。

だから本当に考えるべきであるのは、現状を少しでも改善するために「転職に失敗してしまったときの心配」ではなく、「今行動を起こして未来に後悔しないこと」であるのですね。

転職の成功確立を高めるために

f:id:ureshino3406:20180214182443p:plain

では、転職をする決心をしたとしてどのように行動すればいいのでしょうか。

友人が働いているなどリアルな口コミがわかればリスクは抑えられますが、一人で転職活動をすすめていくのは大変労力がいります
転職エージェントなどのサービスを活用すれば間に第三者目線が加わるため、客観的なアドバイスがうけられるメリットがあります。
エージェントは企業側の欲しい人物像まで把握していることがほとんどのため、 紹介される求人が適切なものか吟味されています。
また、 細かい日程調整や書類の精査や書類提出までエージェントが代行して行うため、現職中でなかなか転職活動に時間が割けない人にはメリットが多いのが特徴です。

面接に自信がなくても面接対策やセミナーなどフォロー体制も整えられています。

仮に不採用だとしてもなぜ不採用だったのかフィードバックをもらえるため、次にどう活かしていくのか客観的な目線でアドバイスを受けられます。
無事に内定獲得後も現職の退職時の引き止め対策にもアドバイスをもらうことが可能です。

転職活動を始める際、まずは転職エージェントを活用してご自身の実現したいことを言葉にしてみるのはいかがでしょうか。

 オススメの転職エージェント

f:id:ureshino3406:20171114211404p:plain

サイト:【リクルートエージェント】 

リクルートエージェントは非公開求人数No.1の転職エージェントです。

こんな不安はありませんか?・自分のアピールポイントが分からない・本当はどの企業が良いか分からない・在職中で時間が取れない

転職活動は、プロを活用する時代です!転職エージェントなら、転職のプロが、マンツーマンであなたの転職を総合的にサポートします! 

①ワンランク上の履歴書・職務経歴書に添削!

アピールポイントを的確に伝える文章で先行を突破!

履歴書はあなたの分身であり、書類選考こそ大事なステップです。

あなたの強みやアピールポイントを客観的に考察し、ご希望の企業に対してのポイントを押さえたアドバイスをしてくれます。

②優秀なキャリアアドバイザー

f:id:ureshino3406:20180117221026p:plain

市場価値を把握する手伝いをしてくれる!

また、転職成功実績NO.1の転職業界最大手なだけあり、業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーが多く在籍しています。 

平日は現職との兼ね合いで転職活動が進まない、相談拠点が近くになくて困難という方にはキャリアアドバイザーが状況に応じて面談をしてくれます。

相談時間➡土日・祝日・平日の20時以降でも対応!

初回面談➡対面もしくは電話OK! 相談拠点数業界最多!

③キャリアップをサポート!

f:id:ureshino3406:20180117220959p:plain

言いづらい年収の交渉代行をおまかせ!

企業に直接言いづらい年収や転職先に求める希望を交渉してくれます。

他社では教えてくれない社風や残業時間の詳細など、あなたの気になる条件をアドバイザーが情報定時し入社後の満足度に繋げます。

だからリクルートエージェントがオススメ!

f:id:ureshino3406:20180116222932p:plain

リクルートエージェントは、担当コンサルタントの質も高く非公開求人も多く取り扱っており、間違いなく業界トップの転職エージェントだと言えるでしょう。

利用するのは完全無料なので今すぐ転職する気がなくても非公開求人を見る目的で、とりあえず登録してみてはいかがでしょうか?

もし魅力的な非公開求人がなければ退会、と気軽に利用してみることをおすすめします!